満足度100%
配送番号検索
医薬品の検索
電話注文10:00~18:00
電話注文も承っております。
日本語サポートセンター
電話注文受付け
注文専用の電話番号です。
お荷物の追跡状況など、ご注文以外に関しましてはこちらよりお問い合わせ下さい。
また、商品の効果・副作用につきましては、薬事法の関係でお答え出来ませんので予めご了承下さい。
FAX注文24時間受付中
FAX注文も承っております。
FAX注文用紙ダウンロード
メール注文24時間受付中
メール注文も受け付け中。
下記のボタンを押してメールを起動し、購入したい商品を送信して下さい。
届いたメールを確認次第、当サイトスタッフよりメールを返信させて頂きます。
安心の個人輸入

「ジョンソン」による検索結果

  • レチノAクリーム

    在庫あり

    1本¥1,620

    レチノAクリームは、強力なピーリング効果で古い角質を取り除き「シミ」「しわ」「そばかす」「ニキビ跡」といった肌のトラブルを改善する美容クリームです。 レチノAクリームに含まれるビタミンAは、皮膚のターンオーバーを強力に促進し、「シミ」「しわ」を取り除く事が出来るため、世界中で大変注目を集めている医薬品です。 また、副作用が少なく安全性の高い美容クリームですので、肌が敏感な方でもお使い頂ける商品となっています。 ※製造国の違いで写真と異なる場合があります。
  • KYジェリー(女性潤滑ゼリー)

    在庫あり

    1本¥1,800

    KYジェリーは、女性がオーガズムを得ることを前提につくられた不感症・絶頂不全改善の商品です。 水溶性の潤滑ゼリータイプの為、ベタつかずとても自然な形で膣の中を潤してくれます。 その他には、コンドーム上に塗ることでゴムの破損をしずらくしたり、挿入時の女性が感じる違和感を軽減する効果があります。 また膣内に塗ることで女性器の血行が良くなり、快感が倍増します。 不感症に悩んでいる方にオススメする商品です。 男性が服用しても有効な効果を得る事はできません。
  • ニゾラルクリーム

    在庫あり

    1本¥1,215

    ニゾラルクリームとは、皮膚真菌症のカンジタ症・水虫などに用いられる治療薬です。 その他にも抜け毛・フケを抑制する効果があります。 抗真菌活性が高く角質への広がりも高い為、長時間の効果が期待出来ます。 カンジタ症は、ほとんどが女性がなる症状です。 ストレス・免疫低下・睡眠不足・風邪等が原因とも言われています。 織物や異臭、かゆみ等の症状がある方は、是非お試し下さい。 不妊症予防にも繋がります。 また発症前に使用すると、再発防止にも繋がります。
  • スポラル

    在庫あり

    1錠¥200

    スポラルとは、治りにくいとされている水虫を治療するお薬です。 特に外用薬では、中々症状が治まらなかった爪乾癬に効果がある商品です。 水虫の他にも、女性特有の病気「カンジタ症」も効果的です。 今まで治りにくかった手・足・皮膚・そ径部部分の真菌症や 性行為による性器・口腔・食道部分のカンジダ感染症を短期間で治したい方にオススメです。 水虫は、潜伏期間が長い為症状が治まったからといって服用を途中で止めないで下さい。 再発する可能性があります。
  • スポラル

    在庫あり

    1錠¥200

    スポラルは、イタリアの製薬会社であるJanssenCilag社が開発製造している、幅広い真菌(カビの仲間)に対して効果を発揮する経口内服型の治療薬です。 経口内服型の薬品は外用薬よりも効果が高い場合が多く、スポラルの有効成分であるイトラコナゾールは直りにくい重度の爪水虫や、性器や口唇、皮膚のカンジダ症、いんきんタムシにも効果を発揮します。 特に外用薬では効果がでにくい消化器などの内臓や、尿路、食道など感染した真菌に対しての治療効果は大変高く、真菌の周りの細胞膜を破壊することで真菌を死滅させ、増殖も防ぎます。
  • プリリジー

    在庫あり

    1錠¥2,400

    早漏はPEとも呼ばれていて、自身の早漏に対してコンプレックスを感じている男性は非常に多いと言われています。 世界初の医療用早漏防止薬であるプリリジーは、かの有名なジョンソンエンドジョンソン社の製薬部門であり、ベルギーに本社を置くヤンセンシラグ社によって2009年に開発されました。 性行為のおよそ1時間前に服用することによって射精までの時間をおよそ2倍に延長することが可能です。 日本ではまだ承認がされていないため個人輸入で購入するしかないのですが、ヨーロッパ、南米、東南アジアなど世界30ヵ国以上で販売、流通、処方が承認されています。 さらに今後も使用可能な国が拡大していくと予想されている国際的に人気のある早漏防止薬なのです。 有効成分をタボキセチンとするこのプリリジーが画期的であったところは、従来はリドカインなどの麻酔薬のスプレーやジェルをペニスに直接塗布し、麻酔効果によって刺激を麻痺させ射精を遅らせる対策が主流であったのに対して、刺激自体を損うことがないため、快感を感じながら射精を遅らせること可能な点です。 もともとタボキセチンは抗うつ薬として使われていた成分で、脳内物質セロトニンの分泌を促し興奮や緊張による射精を遅らせることができる成分です。 副作用の少ない医薬品ですがまれに焦燥感や気分の落ち込みなどを感じたりといったことが報告されています。
TOPに戻る