満足度100%
配送番号検索
医薬品の検索
電話注文10:00~18:00
電話注文も承っております。
日本語サポートセンター
電話注文受付け
注文専用の電話番号です。
お荷物の追跡状況など、ご注文以外に関しましてはこちらよりお問い合わせ下さい。
また、商品の効果・副作用につきましては、薬事法の関係でお答え出来ませんので予めご了承下さい。
FAX注文24時間受付中
FAX注文も承っております。
FAX注文用紙ダウンロード
メール注文24時間受付中
メール注文も受け付け中。
下記のボタンを押してメールを起動し、購入したい商品を送信して下さい。
届いたメールを確認次第、当サイトスタッフよりメールを返信させて頂きます。
安心の個人輸入
デング熱検査キット
商品コード:2111-8523

1

デング熱検査キット
効果効能 デング熱検査
有効成分 調査中
メーカー Boson Biotech
デング熱検査キット
個数選択 定価 販売価格 ポイント 購入
1箱 1箱
1箱 ¥2,500 ¥2,500 ¥2,250 ¥2,250 67pt 売り切れ
2箱 ¥2,500 ¥5,000 ¥2,025 ¥4,050 121pt 売り切れ
3箱 ¥2,500 ¥7,500 ¥1,800 ¥5,400 162pt 売り切れ
商品詳細
デング熱は、アジアやオセアニア、中東、中南米、アフリカ等の熱帯、亜熱帯地域を中心に流行していましたが、2014年8月、およそ70年ぶりに日本国内での感染が確認されて以来、ニュースなどで一気に有名となりまたその対策の必要性が喚起されてきました。
デング熱はネッタイシマカとヒトスジシマカという蚊が媒介するデングウイルスに感染することで発症します。
日本でも青森県以南にヒトスジシマカは生息し、茂みや放置されたタイヤに溜まった水などによく発生し、5月中旬から10月中旬頃が活動時期となっています。
デング熱に感染した場合、2日から2週間ほどの潜伏期間を経て発熱や頭痛、発疹、全身の痛みなどの症状が現れます。
解熱や水分補給などの適切な処置を取れば治癒が可能ですが、一部の患者では重症化してしまい出血やショック症状を伴うことがあります。
デング熱検査キットは、使い捨て採血針を使った簡単な方法で、NS1抗原および抗デングIgG/IgM抗体の両方を検出することが可能なため、感染初期から発症までの期間を診断でき、適切な対処が可能になります。
使用方法
1.手を石鹸で洗い、付属のアルコールパットで指先を消毒します。
2.ランセット(針)のカバーを外し、指の腹に押し当てボタンを押します。
※ボタンを押すと採血するため、1.3ミリの針が飛び出し少しチクッとします。
3.スポイトで血を1~2適吸い取り、テストカードに垂らします。
4.検査液を開封してテストカードに垂らして判定します。

その他、検査キットの使用方法・判定方法は、専門サイトよりご確認下さい。
効果・効能デング熱検査
副作用特にありません。
持続時間---
注意点検査キットは、4~30℃で保管して下さい。
湿気に弱い性質の検査キットとなるため、開封後は直ぐに利用して下さい。
有効成分調査中
メーカーBoson Biotech
内容量1箱
発送国香港

デング熱検査キット購入者の声口コミを投稿

  • 満足度:★★★★
    問題ありませんでした、が先にランセット式なのをちゃんと読むべきでした。 指にハリを刺すので抵抗ある方はご注意を・・・。
口コミを投稿する

商品名

満足度

口コミ

商品の在庫や配送に関するお問い合わせはこちらよりお願いします。ここで送信されたことに対しての返信は出来ませんので予めご了承下さい。
※商品の効果、副作用、使用方法などに関しては、薬事法の関係でお答え出来ませんので合わせてご了承下さい。
TOPに戻る